2016年04月21日 リフォームの基礎知識

住宅を建てるときに、建築資材として無垢材は大変人気があります。

39f93fc86a2009be09831ee4ff5aadfd_s

無垢材の良いところは、ホルムアルデヒドなどの化学物質を含んでいないので、シックハウス症候群などの
心配が不要だということです。

ホルムアルデヒドが含まれている場合、人によっては頭痛を起こすなど体調が悪くなることがあります。

アレルギーをもっている場合は、さらに症状がひどくなる場合がありますが、無垢材は化学物質を使っていな
いので、小さな子どもさんにも優しい建築資材になります。

また、無垢材は調湿機能を有しているため常に快適な湿度になります。

湿度の高い時には湿気を吸い、湿度が低い時には湿気を放出してくれるので、家の中で快適に過ごすことができます。

見た目も木そのものなので、まるで森の中にいるようなやすらぎを得ることができます。

はだしで歩くと直に木のぬくもりを感じることができ、一年を通して快適な住まいを実現できます。

日本人は古来から森が身近にあり、木と密接な関係がありますから、無垢材の家に住むことで無意識のうちに
穏やかな気持ちになれるでしょう。

リフォームご相談ルームを完備 お気軽にご来社いただき、ご相談ください!アクセスマップはこちら リフォーム無料相談・お見積もりはお電話またはメールでどうぞ 0120-036-037 メールでのご相談はこちら
0120-036-037
お問い合わせはこちら
© 2022 リフォームを岐阜県関市・美濃市でするならプロタイムズ岐阜関店 . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット