2016年06月08日 リフォームの基礎知識

現在の住まいに不満点が多くなってきた場合、新築をするかリフォームを

するかで悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

それぞれに特徴があるので、予算や抱えている問題点、将来のプランなどを

踏まえてどちらかを決めることが大切となります。

新築の最大のメリットとして挙げられるのが、間取り、設備など今ある不満

のほとんどが解決できるという点です。

 

6aebea0f1e4e91fe7703c6fbe63b8687_s

現在の建物を残すリフォームの場合、全ての不満点を解決することは難しい場合

がありますが、一から作り直す新築であれば、全ての希望を満たすことが可能です。

また、目に見えない下地や家の構造も新しくなるので、耐久性がアップする点も

新築の大きなメリットです。

しかし、その一方でデメリットとなるのが、愛着のある建物を解体することが前提

となるという点です。

長年住み続け、思い出が詰まったマイホームの姿を残したいという場合には、新築

ではなくリフォームでの解決を目指すのが良いでしょう。

新築かリフォームかの大きな選択で失敗しない為には、しっかりと家族で相談し、

優先順位をはっきりと決めておくことが大切です。

リフォームご相談ルームを完備 お気軽にご来社いただき、ご相談ください!アクセスマップはこちら リフォーム無料相談・お見積もりはお電話またはメールでどうぞ 0120-036-037 メールでのご相談はこちら
0120-036-037
お問い合わせはこちら
© 2022 リフォームを岐阜県関市・美濃市でするならプロタイムズ岐阜関店 . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット