2016年06月26日 リフォームの基礎知識

これから一戸建てを建てようとされていらっしゃる方、

もうすでに一戸建てに住んでいらっしゃる方には

是非知っておいていただきたいのが「チョーキング現象」です。

チョーキング現象というのは、手で壁をさわると、手に白い粉がついてしまうような現象です。

choking2

壁にもたれかかった時に洋服にチョークのような白い粉がついてしまったという経験をされたことが一度はあるのではないでしょうか?

それがまさに「チョーキング現象」になります。

このチョーキング現象というのは「外壁の劣化」を意味しています。

つまり、チョーキング現象を発見したのならば、すぐに当社に外壁の塗り替えをご相談ください。

放っておくと、外観が害われるだけでなく、外壁にヒビが入ってしまったり、

そのヒビから湿気などが入りこみ家の建材を腐食させてしまう可能性があります。

そうなってしまうと、家は急速に劣化していき、家の寿命を縮ませてしまうことになるのです。

家が劣化してしまえばしまうほど、工事費もどんどん値が張っていきます。

そういったことにならないためにも、チョーキング現象を発見したならばすぐにご連絡ください。

まずはお見積もりにお伺いいたします。お見積もりは無料です。

当社ではしつこいセールスは一切いたしませんのでご安心してご連絡ください。

shugo02

リフォームご相談ルームを完備 お気軽にご来社いただき、ご相談ください!アクセスマップはこちら リフォーム無料相談・お見積もりはお電話またはメールでどうぞ 0120-036-037 メールでのご相談はこちら
0120-036-037
お問い合わせはこちら
© 2022 リフォームを岐阜県関市・美濃市でするならプロタイムズ岐阜関店 . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット