2016年10月28日 リフォームの基礎知識

家族の思い出のたくさん詰まった我が家には、
末永く快適に住み続けたいものです。

そのために出来ることには、
いったいどのようなことがあるのでしょうか。

一番手っ取り早くチェックできるのが、
家の外壁や屋根などの外見です。
dscn4663

 

 

 

 

 

 

まずは、屋根材が浮いて見えることがないかをチェックしましょう。

屋根材が浮いて見えるところがあれば、
そこから雨水が浸入するリスクがありますので、
早めの対処が必要です。

雨漏りは、そのままにしておけば家のダメージを加速させる恐れがあります。

また、外壁は見るだけではなく実際に手で触ってみることをおすすめします。

手で壁を触ったら白い粉がついたときにも、注意が必要です。

白い粉は、太陽からの光や熱、
雨や風による外壁の劣化のサインでチョーキング現象とも呼ばれます。

この現象も早めに対処しないと、
ひび割れなどのトラブルにつながることも考えられます。

壁にヒビができたときも気をつけてください。

壁のヒビから水が外壁内部に浸入している可能性があります。

定期的にチェックすることで、
大切な我が家は長持ちすることができます。

当社では外壁だけでなく屋根の劣化診断も無料にて丁寧におこないます。
お問い合わせいただいた後にしつこい営業などはいたしませんので、
お気軽にお電話ください。

リフォームご相談ルームを完備 お気軽にご来社いただき、ご相談ください!アクセスマップはこちら リフォーム無料相談・お見積もりはお電話またはメールでどうぞ 0120-036-037 メールでのご相談はこちら
0120-036-037
お問い合わせはこちら
© 2022 リフォームを岐阜県関市・美濃市でするならプロタイムズ岐阜関店 . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット