2016年12月21日 リフォームの基礎知識

住宅にサイディングを用いている物件も多くなり、
最近は人気の高い外壁材としてよく知られるようになりました。
様々なサイディングが発表されている中、
最も主流のサイディングには窯業系サイディングがあります。img_3497

窯業系の場合では金属系とは異なり、
デザインや色調が豊富なことをメリットとして挙げることができます。
例えばレンガ調のものやタイル調のもの、
石材の風合いを持っているタイプなども多く、
デザイン面に関しては非常に長けていることが大きなメリットになります。
窯業系サイディングはセメントや繊維質が原料とされており、
他には無い材質を使っていることが特徴です。
バリエーションが非常に豊富なので、
珍しい外壁に仕上げることを目的にしている方にも向いている材質です。

012_-_-_-_

しかし、素材自体には耐水性を持たないため、
劣化が比較的早いことをデメリットとして挙げることができます。
デザインを変えることなく、
長期間にわたって維持することを考えた場合では、
定期的にクリア塗装などを施工する方法で、
長持ちをさせることができ、シーリングも定期的に交換することが大切です。

リフォームご相談ルームを完備 お気軽にご来社いただき、ご相談ください!アクセスマップはこちら リフォーム無料相談・お見積もりはお電話またはメールでどうぞ 0120-036-037 メールでのご相談はこちら
0120-036-037
お問い合わせはこちら
© 2022 リフォームを岐阜県関市・美濃市でするならプロタイムズ岐阜関店 . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット