2017年01月13日 リフォームの基礎知識

晴天時の方が塗料が乾きやすいので、
外壁塗装をするには晴れているときのほうが適しているということになります。
04c94cc81420b032fb70795ebe758468_s

そして、雨天時には基本的に塗装作業はできないので、
雨が降ってしまうと作業はそこで止まってしまうことになります。

すべての作業ができないわけではなく、
あくまでも塗装作業ができないだけですから、
足場の組み立てや養生作業といったものであれば、
作業は進みますが塗装作業が始まってからでは、
すでにできる作業というのもほとんどないわけですから、
雨が降ってしまえば作業は中断となってしまいます。

そのため、外壁塗装に適した天気というのは、
晴れの日ということになります。
スムーズに塗装工事を終わらせてもらいたいと思うのであれば、
天候に恵まれやすい時期を選ぶと良いですね。

ただし、あまりこだわりすぎても、
完璧に条件にあう時期というのは少ないので、
目安として考えておく程度に留めておきましょう。

リフォームご相談ルームを完備 お気軽にご来社いただき、ご相談ください!アクセスマップはこちら リフォーム無料相談・お見積もりはお電話またはメールでどうぞ 0120-036-037 メールでのご相談はこちら
0120-036-037
お問い合わせはこちら
© 2022 リフォームを岐阜県関市・美濃市でするならプロタイムズ岐阜関店 . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット