2019年07月26日 スタッフブログ

予定していた旅行。

梅雨が明けることを祈っていましたが、まだ明けず、台風も!?

台風は温帯低気圧になったもののその影響で雨天。

目指すは長野・戸隠神社。

5社めぐりが王道のようですが、時間の都合で中社・九頭龍社・奥社の3社で済ませてしまいました。

九頭龍社・奥社までの道のり2キロ、往復4キロ、時間にして1時間半。

傘をさして歩む参道は紹介されている写真とはまた違う趣が。

もちろん、戸隠そばは食さねば。

十割のざるそばを頂きました。

長野・戸隠のおそばはボッチ盛、ざるに盛った形が特徴なのだとか。

自分でその場ですった生わさびも格別です。

そば豆腐もさっぱりしておいしかった!

 

その後、時間的にギリギリでしたが善光寺へ。

立派です。

仁王像も素晴らしい。

さすがの善光寺、閉門間際でも参拝者がいる事、その外国人観光客の割合の多さに驚きました。

善光寺の閉門時間が近づいているので、参道の店は閉まっているところが多くありました。

昼間に来たら楽しそう。

中村屋吉衛門・・・名前だけで心躍る・・・

 

お宿は戸倉上山田温泉の旅館へ。

フランク・ロイド・ライトに師事した遠藤新が設計した豊年虫に宿泊しました。

豊年虫は登録有形文化財なんです!!

文化財に泊まれるなんてめったにできない経験です。

それはそれは贅沢な造りでした。

もっと撮りましたがこれくらいにしておきます。

意匠設計まで遠藤新が手掛けているそうで、細部にまでこだわって設計を行うフランク・ロイド・ライトの教えも息づいていると感じました。

遠藤新はフランク・ロイド・ライトに師事している間、帝国ホテル(現在一部明治村に移築)や現ヨドコウ迎賓館(兵庫県芦屋市)の設計にも関わっているそうです。

すごいぞ遠藤新。

勉強不足でした、ちゃんと勉強します。

 

翌日は軽井沢へ。

この日は晴天なり。

さすがの東京の避暑地・軽井沢、平日にもかかわらず多くの人でにぎわっていました。

旧三笠ホテルを見学し、ジョン・レノンの滞在した万平ホテルで、ジョン・レノン直伝のロイヤルミルクティーを頂きました。

最終目的地は石の教会。

木々の中に静かに横たわる石造物。

喧騒から取り残された遺跡のようです。

肝心の礼拝堂は写真撮影禁止の為、この目に焼き付けて帰ってきました。

 

以前行った、松本、美ヶ原、ビーナスライン、蓼科、白馬などどこもすばらしい所ですが、

今回の長野市、軽井沢もとても素敵でした。

実はまだまだ長野県で狙っている行きたいスポットがあるので、また行けたらご紹介します。

 

 

リフォームご相談ルームを完備 お気軽にご来社いただき、ご相談ください!アクセスマップはこちら リフォーム無料相談・お見積もりはお電話またはメールでどうぞ 0120-036-037 メールでのご相談はこちら
0120-036-037
お問い合わせはこちら
© 2022 リフォームを岐阜県関市・美濃市でするならプロタイムズ岐阜関店 . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット